様々な楽しめるコンテンツをあなたに

  1. 超弩級ワールドDX
  2. 0 view

ジュレアニ!

「魔女の旅々」9話を視聴しました

途中で内容を語るのはやめますが全部初見が良い!という方は私のラジオの記事をぜひ見てくださいw

今流行りの日本語を使うならぴえんな結末

いやぁ、なんというか、今回はただただ、悲しい終わりでしたね

最初はよくあるお話かなと思いました。過去に公開があるからその過去を変えるためにタイムスリップをして過去を変える。それで、救うんだけど、最終的には何らかの形で少女は殺され、未来は救われない。という結末かなと思っていました。

半分正解で半分間違いでした。

世の中の摂理としてよく使われる仕組みで、過去に何らかの原因で死んだ人間はその死んだ瞬間を救ってもまた次の何らかの要因で死ぬこととなり、その人は救えない。というものがあります。今回もその摂理にのっとり、それに命を懸けて抗うのかと思ってました。しかし、全然違いました。

まず、親友を救いたいと言っていたエステルはこのタイムスリップで親友を助けても自分の時間軸の「親友が死んだ」事実は変わらない事を理解してやっていることがお話から分かります。不思議ですね、自分の時間軸で救われていなくても、他の時間軸で救われて、そこで幸せに暮らして欲しいと思っているなんて。

なんて、友達思いの方なんでしょう。

そして、いよいよ親友救済作戦決行(詳しい内容はアニメをみるべし)

この世界で魔女という存在は人間の中で頂点です。

なので、刃物を持っている一般市民が魔女に立ち向かっても魔女は万に一つ負けることはありません。イレイナもそう思って、余裕で現場に行きました(別行動をとっていたから)。

誰しもが、みんな無事で犯人が倒れている所を想像したに違いありません。

しかし、そこにはあられもない光景が広がっていたのです…

そこに一人突っ立ってる人がいるではありませんか…

とこんな感じで止めときたいと思います。続きは自分の目で確かめてみてください!

ここから先はほんとにネタバレが含まれます。知りたくない方はトップページにお戻りください。そして、私のyoutubeチャンネルを登録してください

最後は救われたのか救われなかったのか意見が分かれそうな結末

結局、親友を思っていた少女は最初から両親に虐待を受けてたって、もう、どうしよもないじゃん…って感じだよね…

しかも、あのイレイナが「あなたの親友ですよ」と少女にいった時に、「親友?あぁ、」ってなったのが余計に前からこの少女の心は壊れていたんだな、というのが、伝わってきた。

あと、血がめっちゃコワイ。あのドロドロした感じは怖さを増幅させるわ。普段グロアニメを見たりしてる人でもこの怖さは肌で感じるんじゃないかな。大半のアニメって、血はさらさらしてる感じでブシャーって感じだけど、このアニメはどろっとしていてグロさ、怖さを際立たせている。そりゃ年齢制限かけるわ。

そして、ラスト。これはこの後のエステルがどうなるかがちょっと気になる。まぁ私の予想では、国に使える魔女として今までよりかは幸せに暮らすんじゃないかな?と思う。ラストシーンでぐったりしてたのはおそらく魔力切れが原因だと思うので、落ち込んでるわけではない。そして、親友の記憶をなくしたわけだから今まで縛っていたものは確実になくなったわけだしね。

もし、エステルがこの結末を見越して手紙を書いていたとしても、そうなんだ、という事実確認をするだけで、その読んだ瞬間は多少は悲しむかもしれないけど、未来に引きずる可能性はないと思うな。

だから、見方によってはハッピーエンド。でもイレイナにとってはめっちゃ胸糞悪いバットエンドだね。

感想を書くって意外と難しいよね。

さいごまで読んでくれてありがとう!

超弩級ワールドDXの最近記事

  1. 【Charlotte(シャーロット)】異能を手にした少年少女【超弩級ワールドDX】

  2. 【ホリミヤ】甘酸っぱくて微炭酸な最高の青春【超弩級ワールドDX】

  3. 僕的注目2022年冬アニメ!歪んだ愛【殺し愛】【超弩級ワールドDX】

  4. 鬼滅の刃の遊郭編が見逃し配信されるらしいよ!【超弩級ワールドDX】

  5. 怖いけど優しいドキドキ物語【となりの布里さんがとにかくコワい】【超弩級ワールドDX】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


是非こちらのフォローも!

ジュレップofficial - にほんブログ村

自己紹介

オーヤ・ジュレップ

ネット声優 ラジオをしている声劇、舞台、アニメとかが好きなオタク君  Youtubeにて #ジュレラジ! を毎週更新中! 他にも声に関することを色々投稿しています!

将来は声のお仕事をもらい、自分の番組を放送局の電波に乗せることが目標の一つ。その先を語るのはこれが叶ってから。  

お仕事はjulepapril2525@gmail.comまで 

PAGE TOP